ぎゃらりぃ浅羽のオーナーblog


by ぎゃらりぃ浅羽
お墓まいりと姉のお見舞い、行くのはこの日しかないと思い立ち、14日の深夜に車で出発しました。

若い衆と運転を交代しながら(といっても私はナビを見る事が苦手なので、ほぼ高速道のみ)、どうせならあそこにちょっと寄って(食べて)と三県を回る事に。


山口から朝京都に着いて、まずは「ブルーボトルコーヒー京都カフェ」に向かいました。

こちらはアメリカ発祥の、ハンドドリップコーヒーを提供するカフェチェーン店。

東京には何店舗かあって、他は京都と神戸にあるそうで、京都店は2018年3月に、オープンしました。

お昼を過ぎてカフェインをとると眠れなくなるお子ちゃま体質なので、コーヒーを論じる資格のない私ですが、南禅寺近くの築100年をこえる京町屋風のお店は、店内をとても素敵に活かされていました。

あ、コーヒーもとっても美味しくいただきましたよ😋

a0269183_23473068.jpg

a0269183_23473496.jpg

a0269183_23473839.jpg

a0269183_23541020.jpg

a0269183_23541425.jpg

a0269183_23541848.jpg

a0269183_23542119.jpg

a0269183_23542538.jpg

a0269183_23564164.jpg

a0269183_23564574.jpg

a0269183_23564968.jpg

a0269183_23565363.jpg

a0269183_23565744.jpg

a0269183_23580627.jpg


次は京都北区の今宮神社の参道にお店がある「あぶり餅」をいただきに。

きな粉をまぶした小ぶりのお餅を炭火であぶり、白味噌のタレをかけたもので、品の良い甘さで香ばしく、もう何本でもいただける美味しさですが、向かい合ってお店が二軒、「一和」と「かざりや」があるのです。

一和は創業1000年以上、かざりやは創業400年。

京都生まれ京都育ちのお友達ご夫婦に、以前からかざりやにしなさいねって言われていたので、いつもその様にしていて間違いなく美味しいのですが、一度もう一方のお店も試してみたい気がします。

ただ、やっぱりいつもの方がよかったという事になった時、度々訪れる訳ではないので、残念な気持ちになるだろうしな。
好みの問題だと思うのですが、とっても迷います。

a0269183_02042156.jpg

a0269183_02042655.jpg

a0269183_02043007.jpg

a0269183_02043639.jpg

a0269183_02044204.jpg


a0269183_00262985.jpg

そして京都を出る時に、忘れてならない京都市役所前にお店がある、亀屋良永の「御池煎餅」をもとめて。

1832年創業の、上質のもち米を粉にして軽く焼き、砂糖蜜を刷毛で引いた麩焼き煎餅です。

こちらもほんのり甘く優しいお味で、口の中でふわぁっと溶けてしまいます。

ラベルの文字は、版画家の棟方志功が手がけたそうです。

a0269183_01254475.jpg

a0269183_01254837.jpg


次は一路奈良へ。

4月以来の姉を見舞いました。
容態に進展はないものの、頑張ってくれています。
もう一度姉とお喋りがしたいなと切に願っています。


お墓まいりも済ませ、三輪山を望む三輪地方にある、手延べ素麺製造販売の三輪山本のお食事処「三輪茶屋」に。

こちらは姉が最初に連れて来てくれたお店でした。

素麺の常識を破り細さの限界に挑戦した芸術品、限られた素麺師だけがつくる事の出来る超極細麺だそうで、食事に出されるのは0.6ミリの「白龍」という麺ですが、0.3ミリの「白髪」は、高級料亭の椀だねや小鉢の一品として使われているそうです。

一度白髪を茹でてみましたが、説明はあるものの茹で加減が難しく、むしろ白龍がとても美味しいと感じました。

お素麺というと、私は別のメーカーの名前がまず浮かんできていましたが、お素麺好きのお友達のドクターは、以前からこちらが一番だと思っていたそうです。

前にも綴った事があるのですが、三輪茶屋の話をしましたところ、大阪で学会があった折、タクシーをとばしてわざわざこちらまで食べに来たという、すぐ行動に起こす彼女らしい話ですが、とても満足した様でした。

a0269183_01441799.jpg

a0269183_01442092.jpg

a0269183_01193389.jpg


最後は大阪です。

大阪ミナミの代表的な繁華街、戎橋に近い創業昭和21年の「道頓堀今井」

リーガロイヤルホテルやホテルニューオオタニにもお店がありますが、観光客で溢れる道頓堀のこちらの本店が、大阪らしいと感じます。

いつも決まっていただくのは、「きつあん」です。

きつねうどんのあんかけなのですが、上品なお出汁にふんわり甘いおあげとたっぷりのおろししょうがが効いてとても美味しい。
そしてわらび餅も外せません。

鯛のあら炊きやおでん、貝柱のバター焼き等など一品料理も又美味しくて。

お店の前の写真は以前に撮ったものです。

a0269183_02000574.jpg

a0269183_02000953.jpg

a0269183_02001281.jpg

a0269183_02001529.jpg

a0269183_02001947.jpg


あぶり餅、三輪素麺、きつあんのお話は以前にも何度か綴っています。


美味しいお料理は他にもたくさんありますが、こちらの三県でどうしても外したくない、どうしてもいただきたい物なのです。 


深夜に出て深夜に戻って来ました。

限られた時間の中で一応寄りたい処にはほぼ予定通り行く事が出来ました。

ただ、いくら車で動いたとはいえ、体力的にはもう限界!


いつかもっとゆとりを持って、ゆっくり楽しみたいなと思っています。

やはりお仕事をリタイアするまで無理かな。


















[PR]
# by gallery-asaba | 2018-08-16 23:16 | Comments(20)

七宝焼水滴

七宝焼水滴…中国清朝

a0269183_20462163.jpg

a0269183_20462671.jpg

七宝焼…金、銀、銅、鉄、青銅などの金属素地の表面に、ガラス質の釉(うわぐすり)を焼き付ける工芸技法のこと

水滴…硯(すずり)に使う水を入れておく容器



8月6日、7日は山口七夕ちょうちん祭りでした。

日本三大火祭り(青森のねぶた、秋田の竿灯)の一つで、室町時代より伝わった山口市近隣で一番賑わうお祭りです。

a0269183_20595856.jpg

a0269183_21000250.jpg

ちょうちん山笠は、山口のお店の前で見る事が出来ます。

a0269183_21000733.jpg

a0269183_21001208.jpg

a0269183_21001673.jpg

a0269183_21005195.jpg

a0269183_21005529.jpg

2日間共お店の前は交通規制があり、夜10時まで車が通れなくて帰ることが出来ません💦


今日はうちのお宝犬ポチの誕生日です。

お空に旅立って、もう14年になります。

このこの事は何度かブログに綴っていますが、2017年11月29日にも記していますので、お宜しければご覧になって下さいね。


うちの自転車の籠の中に捨てられていたこなので、正確な誕生日はわかりません。
なので、我が家にやってきたその日を誕生日にしています。

ポーちゃんのお骨と写真に毎日お供えをしていますが、お誕生日の今日は大好物をプラスして。

骨壷の中に納まらなかったお骨はお寺で供養して頂いているのですが、骨壷は預ける事が出来なくて、私が座るテーブルの前にある小箪笥の上にまつっていて、いつも話しかけています。

お寺に預けた方がいいという考え方もあると思うのですが、それはとても出来ずにいます。

人の気持ちを一生懸命汲んでくれる、情の深いこでした。

今もずっと傍にいてくれる、そう実感しています。

ポーちゃん、いつも寄り添ってくれていて、本当にありがとう。

ずっとずっとこれからも、いつまでも変わる事なく、大好きだよ!







[PR]
# by gallery-asaba | 2018-08-08 20:44 | Comments(16)

取って置きたいもの

台風もやっとの事で通り過ぎて、又元の酷暑に戻ってしまいましたね。

地球規模的におかしくなってきている今、何処で何が起こるか予測出来ない状態ですね。

どうぞ鎮まって下さいと祈りたいです。


a0269183_18553238.jpg


a0269183_18561355.jpg



私の今のファッションは、ほぼヨーガンレールというブランドのものが多いです。

ヨーガンレールの中でも着たいと思うデザインは少ないのですが、その中の数少ない好みの物をチョイスしています。


何故そうなったかといいますと、もう30年近くも前の事、卓球の指導で6年半程ほぼジャージ姿で通していた頃に、気が合ってヨーガンレール山口店のオーナーとそのスタッフの3人で時々食事をしていたのですが、スタッフの子が急遽結婚で辞める事になったので、私も指導を終えていてフリーだった事もあり、次のスタッフが見つかるまでという約束で、少しの間断りきれずお手伝いする事になったのです。


その様な経緯だったので、当然ヨーガンレールの服を着る事となり、その後今に至っています。


ヨーガンレール山口店と私のお店が近い事もあり、ご縁は続いていて今でも何かというと手伝って貰っているのですが。



元々それ程ブランド物にこだわりがあった訳ではなく、その時その時に興味のある服を着ていましたが、今でもクローゼットの中には当時の物の中で処分するには忍びないお気に入りが眠っています。


その中のヨーガンレールの服の中で着なくなった物は、東日本大震災の時の復興支援チャリティーを私が居る東京のモールで開催された折り、提供しました。
何度か送ったのですが、皆さんに喜んでいただけたと聞いて、少しはお役に立てたと安堵したものです。


ヨーガンレールの服を着る前の一時は、コムデギャルソンや、ニコルでした。
当時の物は、とても面白い物がありました。

こちらも好きな服だったので、クローゼットに留めておいたのですが、2年程前東京で知り合った、東京、大阪、京都、神戸や博多のデパートに主にコスチュームジュエリーの作家さんを紹介する、若くして大活躍しているコーディネーターの彼女が是非着たいというので、これもひとまとめにして送りました。

喜んで着てくれている様です。


こちらもやはり処分出来ないでいる、写真のアロハ、上のものはインゲボルグ、下はピンクハウスのものです。


こちらは30代の終わりから40代にかけた頃だと思うのですが、布バッシュ(布製のバスケットシューズ)やスニーカーと合わせて着ていました。


今のファッションとはテイストが合わなくて着る機会もないのですが、お仕事もリタイアしていずれ80代位になった頃、こちらのアロハで闊歩したいと思っているのですが………、何か⁈



東京から帰って間もない日に、司法書士のお友達から付き合ってと頼まれていたお食事会に行って参りました。

彼女とももう30年以上のお付き合い、月に一度は一緒に食事をしているのですが、言いたい放題好きな事を言い合える仲です。

帰ったばかりで少し疲れてはいたのだけれど、彼女は普段割と気を遣う人で、相談事は度々受けますが、頼み事は余りしない人なのです。


場所は新幹線の新山口駅前にある、山口グランドホテル。

ホテル内の中華料理のシェフが新しく替わられ、そのお披露目の為のお食事会だったようです。


今は合併して山口市になりましたが、私が居る山口市からは車で25分程の以前は小郡市といわれる地名でした。

彼女が所属するクラブの方達や地元のお歴々など大勢参加されて、大賑わいの会でした。

ホテルの方はお写真をどうぞと言われていたのですが、今日は止めておこうと思っていましたら、程なく皆さん立ち上がってテーブルからテーブルへのご挨拶が始まり、何の気を遣う事もなくお料理を写しました。

a0269183_20003022.jpg

a0269183_20003558.jpg

a0269183_20003806.jpg

a0269183_20004215.jpg

a0269183_20004577.jpg

a0269183_20013256.jpg

a0269183_20013555.jpg

a0269183_20013942.jpg

a0269183_20014328.jpg

最後にシェフのご紹介やご挨拶があり、参加された皆さんも、歓談しながらとても楽しく盛り上がったご様子でした。


翌日彼女からありがとうのメールが入り、とても喜んでくれた様なので、よかった、よかった!


今日から8月ですね。
まだまだ暑い日は続く事でしょうね。
皆さま夏バテをなさいません様に。


[PR]
# by gallery-asaba | 2018-08-01 17:41 | Comments(24)
山口に戻って参りました。

東京も相当な暑さでしたが、山口も負けず劣らずかなりの暑さです。

この猛暑の中、被災地の方々や復旧に関わっていらっしゃる方々、ボランティアの方々には余りにも過酷な条件で、ニュースの映像を見る度、お気の毒でなりません。

この異常な事態が早く収まってくれる様、願うばかりです。


今回東京滞在中に、思いがけずとても嬉しいお出会いがありました。


ブログで「みゅうとの暮らし」を綴っていらっしゃるmyumamaさんと、「青山ぱせり日記」を綴っていらっしゃるcenepaseriさんが訪ねて来て下さったのです。
(ごめんなさいね、其々の方のブログに繋げる方法がわからないのです)

焼け付く様な暑さの中をわざわざお越し下さって、お会いする事が出来ました。

まるで以前からのお知り合いの様にお喋りに花が咲き、とっても楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
本当にありがとうございました。

お二人共その時の事をブログに綴って下さっています。



人と人とのご縁って、本当に不思議ですね。


若い衆に勧められて始めたブログ、度々記していますが、超のつくアナログ人間の私が最低限の機能だけを駆使して綴っています。

文章に間違いがあって後で気付いても消えてしまうのが怖くて、編集する事が出来ません。

時々面倒になって、もうブログを止めてしまおうかと思う事も度々です。


ですけれど、偶々の、本当に偶々のお出会いで繋がったご縁なのに、拝読していて何かがあれば気になって仕方がなく、力が及びもしないのに心配したり、お喜び事があれば嬉しくなって共有させて頂いたり、これって何なのでしょうね。

myumamaさんもcenepaseriさんも、ブログの文章から感じられる通りの、とっても素敵で魅力的な方々でした。

文章には綴られる方のお人柄がそのまま表れるものですね。

お会い出来て、本当に嬉しく思いました。


お暑い中をせっかくお訪ね下さって、お二人どちらの時も席を外して居なくてよかったと安堵しましたが、プロフィールの欄はブログを始めた時のまま訂正していなくて、今とは変わっていて申し訳ありません。

以前は毎月初め10日間程上京しておりましたが、現在は諸事情により今の所3月、5月、7月、9月、12月の月の半ば辺りの半月近くを滞在しております。

そして毎水曜日はお仕事を兼ねて一日外出しておりまして、その他にも出たり入ったりしておりますので、もしもお訪ね下さってお会い出来ない様な事があればこれ程残念な事はありませんので、その様な時はブログの方にでもお宜しければご連絡頂ければとっても嬉しいです。

プロフィールの訂正は、いずれ若い衆に頼もうと思っていますが、ご迷惑をおかけして申し訳ございません。


この度の滞在中の食事の中の、一部をご紹介させていただきますね。


「旅プラスの日記」を綴っていらっしゃる旅プラスさんが、時々ランチをしていると記していらっしゃいましたので、私の居るモールとも近い事もあり、銀座1丁目にあるホテルモントレ  ラ・スールギンザのランチに行ってみました。 

a0269183_22181530.jpg

a0269183_22181939.jpg

a0269183_22182328.jpg

a0269183_22182734.jpg

コースは一番少ない量の物をお願いしましたが、それでも完食はできませんでした。

スタッフの方の対応がとても気持ちよく、お料理も良かったので、又伺おうと思います。


次に、以前から一度試してみたかった、銀座5丁目にあるピエールマルコリーニ銀座店のカレーです。

銀座店限定で、12時から14時までの間の数量限定メニュー。

何年か前、かなり並んでパフェをいただいた事があるのですが、今回はそこまで混んではいませんでした。

私、チョコレートは数ある中、ピエールマルコリーニ様と呼ばせていただく程こちらの物が好きです。

それでチョコレートのカレー?と思って試してみたかったのですが、中々機会がありませんでした。

結果、美味しかったのですが、やっぱりチョコレートでいただきたいなと思いました。

a0269183_22414083.jpg

a0269183_22414447.jpg

a0269183_22414962.jpg

a0269183_22415363.jpg

後、今年もやはり外せない、銀座和光本館の裏通りにある和光アネックス2階ティーサロン期間限定のメロンパフェ、お友達3人で行ってまいりました。

a0269183_22495833.jpg

a0269183_22500125.jpg



楽しみに戻ってまいりました、山口のお店にやっと咲いたカワラナデシコのお花は、やっぱり終わっておりました😢

[baaya325さん(キラキラおばさん、ハンドメードのシルバー日記)、とっても残念です]


台風が又発生している様ですね。
どうぞもうこれ以上、人々を苦しめる被害が出たりしません様に。


























[PR]
# by gallery-asaba | 2018-07-25 14:27 | Comments(21)

未だ東京です

未だ東京に居ます。

a0269183_10555161.jpg

今日はお仕事も兼ねてお友達に会いに、横浜に行ってまいりました。


先日ブルーノマリの靴の事を記した時、何人かの素敵なブロガーさんにコメントやご意見を頂きました。

その事を以前お世話になっていた松屋銀座にあったブルーノマリに居らした店長さんに、「皆さんブルーノマリが無くなって残念って仰っていらしたよ」ってメールをしましたら、久しぶりに会いたいって事になって。

中華料理のお店、「過門香(かもんか)銀座本店」でランチをする事に。

2度程行った事があるのですが、お味もさっぱりとくどくなくて美味しく、お店も広くゆったりとしています。

a0269183_11184121.jpg

a0269183_11184420.jpg

a0269183_11184680.jpg

a0269183_11185079.jpg

a0269183_11185475.jpg

a0269183_11192673.jpg

a0269183_11192960.jpg

とても量が多くて、食べきる事が出来ませんでした。


彼女の今のお仕事の事や海外で展開しているブルーノマリの事、そして私のファッションに合う、ブルーノマリに替るブランドの事等ゆっくりお喋りする事が出来ました。

無くなるってわかっていたらもっと買っておくべきだったわって話しましたら、小さいサイズで入荷の少ない中で、大抵の物は押さえていますよって。

色々条件が限られる中、的確に好みの物をチョイスしてくれていた彼女には本当にお世話になりました。

又会おうねって約束をして別れたのですが、新しい職場で元気でやっている彼女を見て安心しました。


山口のお店で育てている山野草の水やりを、留守をする間いつもヨーガンレール山口店のオーナーにお願いしています。


カワラナデシコが咲いたら知らせてねってお願いしていましたら、二輪咲いたよってメールが入りました。

あぁ種を蒔いて3年、やっと今年蕾を付けてくれたのに、待ちに待ったお花を見る事が出来ないなんて、本当に残念!

一輪でもいいから、待っていてくれないかなぁ。


[PR]
# by gallery-asaba | 2018-07-18 10:52 | Comments(12)