ぎゃらりぃ浅羽のオーナーblog


by ぎゃらりぃ浅羽

雪輪文様

古伊万里染付雪輪柴束文皿…直径21㎝
(以前にアップしています)

a0269183_12354225.jpg

a0269183_12355330.jpg


古伊万里色絵雪輪草花文皿…直径17㎝

a0269183_12375395.jpg

a0269183_12381404.jpg


未だ東京に居ます。
やっと冬らしい気候になりましたね。
東京に来た当初はコート等必要がないくらい暖かく、動くと汗ばむ程でしたが、ここ二、三日はやはり寒くなりました。

山口の方も雪が舞ったそうです。

昨夜は青山ぱせり日記を綴っていらっしゃるぱせりさんと飲み会をして、大盛り上がりの楽しい楽しい夜になりました。

そのお話は又来週に綴らせて下さいね。

今日はお仕事を兼ねてお友達に会いに、渋谷に向かっています。

16日までの東京生活、残りも予定が詰まっていますが、後少し楽しみたいと思います。


師走に向けて一層慌ただしさを増し、寒さも益々厳しくなってきますので、皆様どうぞ体調管理にご留意下さいね。




[PR]
# by gallery-asaba | 2018-12-12 12:32 | Comments(14)
a0269183_22260203.jpg

a0269183_22260526.jpg

a0269183_22260858.jpg

私が書いたのではありませぬ!
(私の書ですって言えるといいのですけれど😅)

今回のお誕生会の主役であるお友達(と言わせて頂くには大先輩で申し訳ないのですが)が以前に書いてプレゼントして下さったものです。

私が河原撫子が大好きですとお話していたものですから。

元々お友達のドクターのお知り合いで時々ご一緒するのですが、2015年6月17日にも愛媛県今治市にある和菓子店「登泉堂(とうせんどう)」までこちらのご夫妻とドクターと私の四人でカキ氷をいただきにわざわざ出掛けた事、綴っています。

とっても達筆でいらして、お知り合いの安土桃山時代創業の京都老舗和菓子店のお菓子のタイトルも依頼されて書いていらっしゃいます。

86歳でいらっしゃるけれど奥様と共にどちらにまででも出掛けられ、何事にも前向きで行動的、その生き方がとてもお洒落で、真似は出来ないけれどお手本にさせて頂きたいと思える方なのです。

お誕生会のお店は、山口市湯田温泉にあるイタリアンのお店、「イルセコンド」です。

a0269183_23131456.jpg

a0269183_23131712.jpg

a0269183_23132137.jpg

a0269183_23132463.jpg

a0269183_23132997.jpg

a0269183_23141536.jpg

a0269183_23141936.jpg

a0269183_23142242.jpg

a0269183_23142547.jpg

a0269183_23142989.jpg

a0269183_23152043.jpg

a0269183_23152417.jpg

a0269183_23152906.jpg
皆でお喋りを楽しみながら、全員が美味しく完食いたしました。

これからもずっとお元気で、お誕生会をお祝い出来るといいなと思います。


4日から東京に来ています。
今日は横浜に行ってきました。

コートなんて必要ない程の暖かさです。

何だか暖か過ぎるのも調子が狂っちゃいますよね。

皆さまもどうぞ体調管理に、十分お気を付け下さいね。










[PR]
# by gallery-asaba | 2018-12-05 22:18 | Comments(21)

せいこ蟹をいただきに

英語とフラダンスを教えているRちゃんとの月一のお食事会、今月はRちゃんの希望で山口市のお隣、防府市にあるいつもお世話になっている日本料理のお店、「中しま」です。

だったら時期も丁度なので、せいこ蟹をお願いしようよという事に。


せいこ蟹はズワイガニの雌で、せこ蟹又は香箱蟹ともよばれています。

雄のズワイガニと比べると随分小さいのですが、外子(そとこ)と内子(うちこ)を持っていて、特に内子のコクのある旨味は絶品です。

せいこ蟹は保護のため禁漁期が長く、11月から年末頃までの短い期間しか漁が出来ないのです。

山口ではほとんど目にする事がないので、2年前も中しまさんにお願いして取り寄せて頂いて、その時はお友達のドクターといただきました。


先付…海老芋煎り出し、チリ酢添え、厚焼玉子、紫頭巾、スケソウダラの子旨煮、銀杏松葉刺

a0269183_21480167.jpg

替…せいこ蟹、生姜酢、レンコンセンベイ

a0269183_21524322.jpg

煮物椀…アコウ、厚揚豆腐、大黒しめじ、菊花仕立、柚子

a0269183_22014721.jpg

造理…鯛  重ね造理  

a0269183_22074970.jpg

替…湯葉と九条葱くず煮

a0269183_22151198.jpg

凌…栗、納豆、ほぐし身の飯蒸し

a0269183_22194117.jpg

焼物…峠下牛ヒレステーキ、赤ワイン醤油ソース   (たおした牛…広島)

a0269183_22273068.jpg

冷物…ほうれん草、太刀魚焼目、ウニ、足赤海老、穂紫蘇、土佐酢掛

a0269183_22334653.jpg

焚合せ…鯛、源助大根、麩、水菜、柚子

a0269183_22384276.jpg

a0269183_22423235.jpg

水物…苺、ラフランスコンポート、最中

a0269183_22473405.jpg


とっても美味しかったです。
せいこ蟹が山口でも手軽に食べられるといいのですが。

中しまさんいつも我が儘を聞いて下さって、本当にありがとうございます。


来週12月4日から東京です。
それまでの予定をこなしたり、上京の準備や段取りに追われています。


東京のお友達の皆さん、待っていて下さいね🎵






           



[PR]
# by gallery-asaba | 2018-11-28 21:21 | Comments(28)

守り袋(守巾着) 2

守り袋は江戸時代になって多く見られる形ですが、やがて子供の健やかな成長を願って用意される「お守り」の中で、儀礼性を持つお守りとして発展しました。

中に守護札とともに薬や書き付けなどが収められ、子供の帯に提げられていました。

道に迷ったり、不慮の事故に巻き込まれたとした折に用を為す、必需品であったそうです。

a0269183_17440053.jpg

a0269183_17440941.jpg

a0269183_17441709.jpg

a0269183_17442509.jpg

a0269183_17443494.jpg

a0269183_17450745.jpg

2016年11月16日に前回分をアップしております。

a0269183_17491444.jpg

詳しくは、その日のブログをご覧になっていただけると嬉しいです。


先日ヨーガンレール山口店に、私がお手伝いを辞めた後ずっとスタッフとして勤めていたAちゃんのお疲れ様会を、お友達のAさんと二人でしました。

お店は、ヨーガンレール山口店があったお店の斜め向かえにある、ワインとヨーロッパの郷土料理のお店、「ワインビストロ  ペパン」です。

当日私は運転手役をかって出ていましたので、ワインはいただきませんでした。

a0269183_18081547.jpg

a0269183_18082249.jpg

a0269183_18083039.jpg

a0269183_18083765.jpg

a0269183_18084487.jpg

a0269183_18103555.jpg

a0269183_18104201.jpg

a0269183_18104944.jpg

a0269183_18105676.jpg

他のお料理は撮り忘れましたが、どれも皆とても美味しかったです。

Aさんとの出会いは、私がヨーガンレールを手伝っていた時の熱烈なヨーガンレールファンのお客で、辞めてからもずっとお友達付き合いが続いています。

彼女のご主人様は、去年ご病気で亡くなられたのですが、患者さん達から絶大な信頼を受け、最期の最期まで患者さんに寄り添い続けられた名医でいらっしゃいました。

私の父が亡くなり病気になった母を山口に呼び寄せ、そして母が亡くなるまでそれはもうこちらの先生にお世話になりました。

彼女自身もまるで同志のようにご主人様のサポートをしながらも、学ぶ事を怠らず絶えずアクティブに活動する人なのです。

当時山口県の知事選があった時、知事夫人になられた方と彼女が親友であった事もあり、支持する県の女性の会の会長を引き受け、私にも手伝ってと要望がありましたので、一緒に行動をしたりしました。

又その後男女共同参画財団の理事をしていた時のお手伝いも、請われてした事もありました。

母がご主人様と彼女には本当にお世話になりましたので、少しはお返しが出来たかなと思っています。

彼女はその役職も全て後輩に託し相談役となりながら、今は看護学校で社会学を教えています。

私より2歳上ですが、その潔さ、行動力にはいつも感心させられる事ばかりです。


Aちゃんをねぎらいつつ、亡くなったヨーガンレールの店長の思い出話などしながら6時半から始まった会が、2人を送り届けた時には日付けが変わっていました。


まだまだ閉じられたお店を見るのは辛いですし、その内頼もうと思っていた事は山積み状態のままで心許なくて、亡くなった事を受け止めるにはもう少し時間がかかるとは思うのですが、きっと「お疲れ様会をしてやってくれたのか、悪いね、ありがとう」そして「頑張れ!」って言ってくれていると思います。














[PR]
# by gallery-asaba | 2018-11-21 17:27 | Comments(20)

毎年恒例三人組お誕生会

今年も又お友達のドクターと、お能、お茶、山登りを趣味に凛とお一人暮らしをされているSさんの女子3人で、お誕生会をしました。

今回はドクターの番です!

午前中ドクターに抜けられない会議があったものだから、今回はお食事のみとなりました。


本人のもう一度との希望により、去年と同じ福岡市西中洲にあるフランス料理のお店、「ラ  メゾン  ドゥ   ラ    ナチュール  ゴウ」です。


相変わらず予約の取り辛いお店なのですが、早い時期にお願いしていましたので、6時からスタートするコースでした。

a0269183_20473960.jpg

a0269183_20474272.jpg

a0269183_20474691.jpg

a0269183_20474956.jpg

a0269183_20475385.jpg

a0269183_20492550.jpg

a0269183_20492986.jpg

a0269183_20493248.jpg

a0269183_20493787.jpg

a0269183_20494152.jpg

a0269183_20505227.jpg

a0269183_20505529.jpg

a0269183_20505878.jpg

a0269183_20510162.jpg

a0269183_20510557.jpg

鰻や鮃、オマールエビやウニ、ジュンサイなどふんだんに使われたお料理でした。

デザートは去年と同じ、3人それぞれ別のものでした。

こちらの写真は去年のものです。

a0269183_20560300.jpg

a0269183_20560628.jpg

a0269183_20560901.jpg


お店やシェフに関しての詳しい事は、2017年11月8日のブログに綴っておりますので、ご覧頂けると嬉しいです。

お料理もとっても満足でしたし、シェフも相変わらずニコニコ顔で私達の姿が見えなくなるまでお見送り下さいました。


来年2月のSさんのお誕生会は、広島にあるフレンチのお店に決定しているそうです。


先日来たくさんの皆様に身に余る有り難いお言葉を頂戴しまして、本当にありがとうございました。

皆様の心に染み入る暖かいお気持ちをいただいて、少しずつ現実を受け止めて目を向ける様になってきております。 
本当にありがとうございました。

2度ぶつけた車の修理につきましては、今代車を運転する自信を無くしていますので、東京に行く12月4日に山口宇部空港に停めた車を取りに来てもらい、16日に戻るまでの間にタイヤ交換も兼ねてして頂く事になりました。

修理代はかなりの金額になり(涙)、前面の部分は保険を使おうと思っています。
(リアルな話でごめんなさい)
でも人との事故でなくて、本当によかったと身に染みて感じております。


私自身もいただいたお気持ちに少しでも応えられる様、少しでもお役に立つ事の出来る人間になれたらと、つくづく思っています。

本当に本当に、ありがとうございました。













[PR]
# by gallery-asaba | 2018-11-14 20:26 | Comments(20)